甲州街道を歩く 第4回(H30.2.19)与瀬(相模湖駅)~上野原

-

大雪の為、当初1月22日に予定した小仏峠越えが中止を余儀なくされた上、1ケ月後でも尚積雪が残る状況を踏まえて、春までこの山越え区間のウォーキング゙を先送りし、与瀬から上野原を目指すことにした。総勢12名(男7、女5)で中央本線相模湖駅を10時半過ぎに出発、日差しはあったものの、道路端の気温表示は7度。歩いていると少し汗ばみ、立ち止まると風が冷たく感じるが、厳冬期としては恵まれたウォーキング日和であった。
ガイドブックの地図では、国道20号線(現甲州街道)を跨いで行ったり来たりで、旧街道は現在の道路より距離がかなり長いことは予想通りであったが、現実に旧街道を辿ると想定外のことに出くわした。先ず、アップダウンがきつかったこと。現在の20号線が、橋や切通し、トンネルでなだらかにされていることが良く分かると同時に、往事街道を通った人々の歩行は困難さを伴っていたことが痛感された。島崎藤村の「木曽路は全て山の中である」ではないが、甲斐路も、森林ではないものの、全て山の中であると言いたいくらいの山道で、登って下ってまた登るという道には参ったと言わざるを得なかった。自動車道路マップから勝手に想像していた「楽な歩み」の思いは打ち砕かれ、歩き終わってみると、今回は総歩行距離12㎞程度で、これまでの全3回のウォーキングに比べて4㎞以上短いにも拘わらず、最も負荷が高かったという印象である。次に、旧街道の道筋に分かり難いところがかなりあり、道探しに余分な時間を要した。20号線という目印があるので行く先を失うというようなことはなかったが、行き過ぎて戻ったり、先遣隊を出して道を探ったりは2度3度でなかった。ガイドブックもこうした事柄にきめ細かく対応出来ていなく、あれやこれやで、当初計画では2時半頃の上野原駅終着の予定が、1時間遅れとなった。
東久留米に帰着後、男性陣で恒例の打ち上げを行い、解散。          部会長 東海俊孝記
与瀬の慈眼寺門前諏訪関跡_境川橋近傍旧甲州街道碑_上野原手前IMG_0843IMG_0844

ウォーキング(第65回)4月2日(月)

-

ウォーキング(第65回)
清瀬せせらぎ公園のカタクリ、柳瀬川の台田運動公園の桜
日時:4月2日(月)集合 9 :30  清瀬駅北口の出入り口
*雨天の場合翌日に順延         ⇑東久留米駅ではありません。
  
<行程>   
      中里二丁目、明治薬科対岸   柳瀬川の左岸を歩く
清瀬駅北口➡ 清瀬せせらぎ公園 ➡ 清瀬橋 ➡清瀬金山緑地公園・金山橋
     1.5㎞        1㎞      1㎞    
➡ 台田運動公園* ➡ 金山橋 ➡ 水天宮・日枝神社 ➡ 清瀬北口
    *花見、昼食  往復1.5㎞    1㎞    1㎞ 計約7㎞
           
<参加費> 300円(花見の飲料代に使用)
      ウォーキングの途中で購入に、手分けして運んで戴きます。

<昼食等> ご持参下さい。(清瀬せせらぎ公園を過ぎるとコンビニはない)
     *多少のおつまみの類、ご持参下さい。

*花見の際に使用する、地面に敷くシートを、ご持参ください。

連絡先:東海俊孝 電話473 – 8566  e-mail toshi-tokai@kvj.biglobe.ne.jp
別処尚志* 電話475 – 1710  e-mail t_bessyo@jcom.zaq.ne.jp

東稲ニュース№99 アップしました

-

東稲ニュース99号 20180310

女性サークルからのお知らせ

-

来年度の読書会では、以下の本を使用することが決まりました。

  角川ソフィア文庫 ビギナーズクラシックスシリーズ
   
    「今昔物語集」

  古事記、伊勢物語、と同シリーズの本です。

第一回目の読書会は  4月12日 木曜日  午前10:00~
           中央町地区センター

にて開催予定です。

本の購入が間に合わなくても、どうぞご参加くださいませ。

バドミントンクラブからのお知らせ

-

バドミントンクラブの新年会を開催いたしますので、お知らせいたします。

     日時: 2月12日(月曜日) 13:00より

     場所: 福海楼   (東久留米駅東口3分)
           東久留米市東本町15-6   042-474-3518

     会費: 男性  4000円
         女性  3000円

皆様のご参加をお待ちしております。   

2 / 1212345...10...最後 »