第59回ウォーキング 散策・山歩きの会合同 日和田山&巾着田(桜の花見) 

-

   ウォーキング(第59回)   散策・山歩きの会合同開催

日和田山ハイキング、巾着田に下りて花見(桜・菜の花を愛でる)
   
日時:4月5日(水)     
   集合: 9 : 10 a.m. 東久留米駅改札口 ☆途中参加の方は事前に連絡を!  
      東久留米 9:19発準急飯能行 → 所沢9:30発 → 飯能乗換10:02発 → 高麗10:08着
(ひばりヶ丘9:17発)  *前方の車両に乗車予定

歩行距離:高麗駅から1㎞程度で日和田山(海抜305m)登山口に到着
登山(高低差200m以下の軽いハイキング)の後、同じ登山口へ下り、
直ぐに巾着田に着く。桜と菜の花を巡り自由散策。
*昼食は、日和田山山頂or巾着田
★地面に敷くブルーシートがあれば、ご持参下さい。

昼食の手当てが出来る所:日和田山までは、高麗駅から出て途中にコンビニ1店。
            下山後、巾着田付近にセブンイレブンがある。     
費用: 参加費100円、現地で乾杯の場合は追加徴収
その他負担:交通費(370円×2=740円)、食事代等

連絡先:東海俊孝 電話473 – 8566  e-mail toshi-tokai@kvj.biglobe.ne.jp
別処尚志 電話475 – 1710  e-mail t_bessyo@jcom.zaq.ne.jp

今後の予定: 未定 (希望があればお寄せ下さい)
以上

高麗(こま)の歴史:高句(こうく)麗(り)は紀元前37年頃から約700年間、中国東北部から朝鮮半島北部にかけて栄えた。
その間の長い時間に多くの高句麗人が日本各地に渡来した。続日本紀によれば、716年、
大和朝廷は関東一円に住んでいた1799人の高麗人(こまひと)を集め、武蔵国に高麗郡(こまぐん)を設置、
高句麗王族の高麗(こまの)王(こきし)若光(じゃっこう)を初代郡司とした。爾来、明治29年に入間郡に編入される迄、
高麗郡は1200年間続いた。

                      

東稲ニュース№93 アップしました

-

東稲ニュース93号

第56回映画鑑賞会

-

第56回
入 場 無 料
2月23日(木)
開場13.30 開演14.00 
成美教育文化会館
たそがれの女心 
MADAME DE…..(1953年 仏・伊 96分)

監 督 マックス・オフュルス
     出 演 シャルル・ボワイエ
         ダニエル・ダリュー
         ヴィットリオ・デ・シーカ

パリの美しい貴婦人(ダニエル・ダリュー)は、金に困って夫(シャルル・ボワイエ)から結婚祝いにもらったダイヤのイヤリングを売り払う。しかし、そのイヤリングは宝石商の手から妻の浪費を知った夫、その愛人そしてマダムを愛したプレイボーイの男爵(ヴィットリオ・デ・シーカ)の手を経て再び戻ってくるのだが…。
この作品で最も魅力的な存在はダニエル・ダリュー。夫との冷めた愛を浪費と社交に費やす有閑婦人からプレイボーイの男爵との恋によって変わっていく女心を実に見事に演じています。
モノクロの芸術品ともいうべき洗練された画面が俳優たちと影の主役ともいうべきイヤリングを見事に映し出しています。うっとりさせられるほど優雅でそして最後は悲しい、この作品を彩る
映像美です。                      
                     
共催 公益(財)豊島修練会 ・成美教育文化会館 (問合せ471-6600)
   早稲田大学東久留米稲門会  (問合せ473-5964  菱山 房子)

第23回総会・文化講演会・懇親会のご案内

-

第23回定時総会・文化講演会・懇親会のお知らせ

日   時 :平成29年4月23日(日) 午後2時00分
場   所 :成美教育文化会館 1階 ギヤラリー
       東久留米市本町8-14 TEL042-471-6600
定時総会 :午後2時00分
       議題 平成28年度事業報告
          平成28年度収支報告 同会計監査報告
          平成29年度事業計画
          平成29年度収支計画
          役員改選.
文化講演会 :午後3時00分
       講師 東京都健康長寿医療センター研究所 元副所長
          高橋 龍太郎氏   
       演題  『認知症の時代を生きる』
懇 親 会 :午後4時45分 3階大研修室 
       会費 3,000円

第58回ウォーキング 越生(おごせ)梅林

-

日時:2月27日(月)   
     *この案内は、下見以前に発行の為、変更があり得ます。その場合は別途連絡します。
    **事前に参加の連絡をして戴けると、変更連絡に当たり助かります。 

   集合: 9 : 00 a.m. 東久留米駅改札口 ☆途中参加の方は事前に連絡を!  
      
       東久留米 9:07発 → 所沢9:16着,9:21発(西武新宿線)→ 本川越9:42着 → 徒歩→
       川越市10:03発(東武東上線)→ 坂戸10:13着,10:27発(東武越生線)→ 越生:10:49着
         or 9:57 10:07着,10:11発 10:34着
   
    Option 1: 越生梅林まで徒歩3.8㎞ 約1時間
 Option 2: 越生駅から黒山行のバス(11:00発)で越生梅林入口下車 200円
 
歩行距離:「歩くことはどうも苦手という方」はOption 2をご利用ください。
     徒歩では、短い距離をゆっくり歩きます。

昼食の用意:梅林に出店等がありますが、事前にご用意されるのが無難です。     

費用: 参加費100円
その他負担:交通費(往700円 X 2 = 1,400円)、越生梅林入場料200円、食事代等
      *昼食時に乾杯をする場合、臨時徴収(2~300円)があるかもしれません。

連絡先:東海俊孝 電話473 – 8566  e-mail toshi-tokai@kvj.biglobe.ne.jp
別処尚志 電話475 – 1710  e-mail t_bessyo@jcom.zaq.ne.jp
●e-mailを使える方は、e-mailでお知らせ下さい。

今後の予定: 4月5日(水)高麗駅から日和田山(海抜305m)へ軽度な負荷のハイキング。頂上から巾着田を見下ろす。下山すると巾着田であり、桜、菜の花の花見をする。
以上

1 / 212