ウォーキング部会/散策山歩きの会 第60回 森林公園 H29.5.22

-

ウオーキング部会/散策山歩きの会  第60回 武蔵丘陵森林公園ウオーキング 活動報告

 5月22日14名が東久留米駅改札に9時集合し、森林公園駅へと出発。
予定時刻森林公園の西口に着いてウオーキングを開始したのは10時50分、好天に恵まれまさに薫風香る・・・。皆さん日頃の心がけが良いようで。
 小鳥たちや春蝉の鳴き声を聞きながら森の中の遊歩道(と言っても園内の循環バスや
メンテのトラックが通れる程広い舗装道路)を歩く。子供たちが水遊び出来る渓流広場を
横に見て30分程進むとなだらかな左斜面にルピナスの群落が現れ緑の中の極彩色。
近くの植物園展示棟で小休止、売店のソフトクリームは450円だがコスパは?であった。
 さて出発、ハーブガーデンへ、身近な草花もハーブの仲間であることを知ってビックリ
したのは筆者だけかも。生垣園を横目で見て道の両側にあるボーダー花壇の花々を愛でながら進み花壇の途切れたところでUターンする。ここから昼食の場である中央レストランへ向かうのだが、途中で、直行グループと寄り道グループとに別れる。寄り道グループは大きな彫刻が展示(設置)してある彫刻広場を通り、メタセコイアなど珍しい針葉樹が植えられている針葉樹園を抜け中央レストランへ着いた。一方直行グループは寄り道グループが着いた時にはすでに到着して食事が始まっていた。 昼食は持参の方もそうでない方もビール付きが多かったようで。
 昼食後、14時半に南口集合として、それまで自由行動となり、13時に三々五々出発。
途中行方不明になりかけた?御仁もありましたが、定刻までに全員集合。南口から森林公園駅まで3km程だが誰一人「歩く!」と言う人はおらず、と言うことは皆さん結構歩いたんですね。その後川上さんご紹介の川越市駅と本川越駅の中程にある居酒屋で打ち上げとなった次第。(別処尚志 記)

西口入口広場

木陰の道にて

植物園展示棟入口:数人

森林公園駅前:数人