第27回定時総会中止と書面審議の実施について

-

 会員の皆様、日頃東久留米稲門会をご支援、ご協力いただきましてありがとうございます。第27回定時総会だけは開催したい強い思いで、5月23日に延期することをご案内し、準備を進めて参りました。しかし今般の東京都に新型コロナウィルス特別措置法に基づくまん延防止等重点措置が適用され、東久留米市は適用外の地域ですが、適用地域より飲食関係の人の流入等ある面では適用地域より感染のリスクが高くなる懸念があること(現在は、緊急事態宣言の延期下)三多摩支部各会は5月の総会を中止としていること及び早稲田大学校友会からも5月まで総会自粛の要請もあることから、決定が遅くなり申し訳ありませんが、会員の安全を確保するために、第27回定時総会は中止として昨年と同様に書面審議を実施させていただきます。詳しくは、東稲ニュース5月号(第117号)ご参考にしてください。東久留米稲門会 会長 高橋哲男